【英語でディベート】通勤・通学時間は短いほうが良いのか?

※かめさんは反対のふりをしている″pretender″です。


I think short commuting time is better than long commuting time.

If our commuting time is long, we tend to do what we want to do, and as a result, we end up avoiding what we are supposed to do.

For example, after spending our commuting time on doing things such as listening to music, reading books or playing games, we will have less time to do the activities we can do efficiently at home, such as housework and study.

If we try to do what we are supposed to do under this circumstance, we will have to give up some time to sleep, however, this doesn’t seem like a very good choice since prolonged sleep deprivation leads to a decrease of our productivity.

日本語訳

通勤・通学時間は長いより短いほうが良いと思います。通勤・通学時間が長いと、通勤中に好きなことをしてしまいがちで、その結果、やろうと思っていることが疎かになります。例えば、音楽を聴く、読書をする、ゲームで遊ぶなどで通勤・通学時間を過ごした結果、家で効率的に行うことができる活動である家事や勉強の時間が減ってしまいます。この状態で、やろうと思っていることに着手するには、睡眠時間を削らなければなりませんが、慢性的な睡眠不足により生産性が下がってしまうため、あまり良い選択とは思えません。


I think long commuting time is acceptable.

This is because we can reduce our housing expenses by living far away from the city center.

I believe that we work and study for a living.

Even if our commuting time gets longer, I think longer commuting time is desirable as long as our household expenses decrease.

Unlike in the past, smartphones and audio players are prevalent today and thus, I think we can enjoy our long commuting time.

日本語訳

私は通勤・通学時間は長くても良いと思います。中心街から遠い場所に住むことにより家賃を抑えることができるからです。私は労働も勉強も生計を立てるために行っていると考えています。通勤・通学時間が長くなったとしても、家計の出費を抑えることができるのであれば通勤・通学時間の延長は望ましいと考えます。昔と比べて、スマート・フォンやオーディオが普及しているため、長い通勤・通学時間も楽しく過ごせるのではないかと思います。


Long commuting time often leads to short sleeping hours and poor diet and this prevents us from having a fruitful life.

Humans have high adaptability, and by continuing to do something for certain time, the continued actions will become their habits.

I think we should sometimes  change our habits to improve our life.

However, this is often hindered by long commuting time.

日本語訳

長い通勤・通学時間は、睡眠時間が減少や粗食につながることが多く、充実した生活が送りにくくなる可能性があります。
人間には高い適応能力が備わっており、一定期間同じ行動をとり続けることで、習慣となります。私たちは、人生をより良くするために習慣を見直すべきだと思います。しかし、多くの場合、長時間の通勤・通学時間により妨げられてしまいます。


If you can’t get enough sleeping hour due to long commuting time, you should first need to be clear on what you are doing when you are not commuting.

You may be find some room for improvement such as after-school activities, overtime work, being a night owl.

In the past, it got dark at sunset and this restricts people’s activities and people never done any activities which can waste our energy resources.

Before trying to pack many things into your schedule, you need to have emotional leeway to the extent that you can enjoy your commuting time.

日本語訳

長い通勤・通学時間が原因で十分な睡眠時間が取れていないのであれば、まずは、通勤・通学以外の時間で行っていることの整理が必要だと思います。放課後の習い事、長時間残業、夜更かしなど、改善できる余地があるのではないでしょうか。昔は太陽が沈めば辺りが暗くなって、できることに制限がかかり、夜中に無駄にエネルギー資源を消費して活動することはなかったと思います。あれこれやりたいことを詰め込む前に、通勤・通学時間を楽しむことができるくらいの心の余裕を持つ必要があります。


If our commuting time is long, we start to use our smartphones while driving.

Needless to say, it is extremely dangerous to focus on smartphone’s screen while commuting.

The same goes with public transportation.

I think we should not concentrate on something while commuting for safety.

日本語訳

通勤・通学時間が長いと、車を運転しながらスマホを使うようになります。当たり前のことですが、通勤・通学中にスマホの画面に熱中するのは、大変危険だと思います。公共交通機関を利用する場合でも同じことが言えます。通勤中は、安全のため、あまり何かに集中しすぎないほうが良いと思います。


As Ms. Crane said, the risk of accidents will be higher if your commuting time gets longer.

However, no matter how short our commuting time becomes, we can’t get rid of the risk and so, whether our commuting time is short or not, we have to be careful on our way from and to school or office.

Although we can be stressed out by increased time and chances to be careful, we can brush up our carefulness and perseverance.

Moving back to my previous story, I think choosing to persevere and increase the amount of money in your pocket is an easy way.

Please control your desire to save time and to do many things, and drive safely.

日本語訳

つるさんの言う通り、通勤・通学時間が長くなると事故のリスクが高くなります。ただし、どんなに通勤・通学時間が短くなっても危険がなくなるわけではないため、通勤・通学時間が短いか長いかに関わらず、通勤・通学ルートでの注意が必要な点は変わりありません。注意をしなければならない時間や機会が増えることは面倒ではありますが、注意力や忍耐力が養われると思います。冒頭の話に戻りますが、耐える選択をすることによって手元に集まる財産を増やすのは楽な道ではないかと思います。時間を短縮して色々やりたくなる気持ちを抑えて、安全運転をお願いします。


ディベートの続きは、友人やご家族とお楽しみください(笑)

 

他の【英語でディベート】の記事は、こちらの「ディベート」タグをクリックいただくことで一覧表示できます。

 

【次回】のディベートはこちら!

準備中です!!

 

【前回】のディベートはこちら!

【英語でディベート】規則は多いほうが良いのか?

 

当サイトに掲載している【無料教材】の一覧は、こちらのページで確認できます。

【無料教材:一覧】~オンライン教材を活用して独学に励もう!~

 

デジタル単語帳の紹介

こちらのページで【登録式デジタル単語帳】を公開していますので、ダウンロードしてご活用いただけます。

テストで役立つ登録式デジタル単語帳

 

インターネットを使って調べた単語を【登録式デジタル単語帳】に登録することで、自分が覚えていない表現の反復学習を効率的に行うことができます。

 

オンライン英会話のすすめ

実際に英会話でのトレーニングを希望される方は、管理人が運営しているこちらのオンライン英会話をご検討いただければ幸いです。※英会話は無料ではありません。

オンライン英会話